「 投げ竿 」一覧

ダイワの投げ竿 トーナメントサーフT

ダイワの投げ竿 トーナメントサーフT

ナイロン、PEラインなどの道糸素材を問わずスムーズに糸さばきする遊動Kガイドを装着。ネジレを防ぐX45、エキスパートの研ぎすまされた感性を数値化した感性領域設計システム『ESS』を採用することで、オモリの乗り、曲げ、反発力、操作性、感度、粘りなどロッド全域の応答力の向上を実現。フィールドを選ばず大型魚との出逢いを求める本格振出ロッド。

ダイワの投げ竿 スカイサーフT

ダイワの投げ竿 スカイサーフT

赤サーフのDNAを受け継ぎ、細く、軽く、シャープな張りを体現する超高密度SVFカーボンを採用。ナイロン、PEを問わないスムーズな糸さばきをこなす遊動Kガイドを装着して、あらゆる対象魚に柔軟に対応できる実釣振出の本格仕様。ネジレを防ぐX45の採用など、ダイワの最新テクノロジーを盛り込んだ大物志向のキャスターも納得の一竿。

ダイワの投げ竿 キャスティズム T

ダイワの投げ竿 キャスティズム T

軽快さ、携行性、機動力に優れた振り出し竿に新しく遊動Kガイドを採用。ナイロン、PEを問わず常に道糸がロッドに沿った理想のフィーリングを体感できると同時にガイド絡みなどのトラブルを大幅に削減。ランガンキス・投げカワハギからショアエビング、サーフトローリング・磯ぶっこみ・軟体系攻略まで幅広い趣向に応えるラインナップもこのシリーズの持ち味。

ダイワの投げ竿 エクストラサーフT

ダイワの投げ竿 エクストラサーフT

シロギスをサビいて探る。カレイの時合いを待つ。アイナメやカサゴなど根回りを意識する。巨ギス、マダイ、チヌをドラグフリーで狙ってみる。投げ釣りの多様な楽しみ方に応える性能と釣趣を追求した「エクストラサーフ」の血統を継ぐモデル。シャープな振り抜け感と食い込みのよさ・軽さ・携行性・納得のプライスはそのままに、「X45」や「V-ジョイント」などダイワテクノロジーを惜しみなく搭載。ファインピッチガイドロック、ナイロン・PE素材双方の的確な糸さばきを目的とした遊動Kガイド、抜群のグリップ力を発揮するリトルセンサータッチグリップなど細部まで充実の装備で、キス釣り入門から激流の大物狙いまでシチュエーションを選ばない自在なサーフフィッシングが楽しめる。

ダイワの投げ竿 リバティクラブ サーフT

ダイワの投げ竿 リバティクラブ サーフT

釣りの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい。そんな想いををカタチにしたのがリバティクラブ。快適な使い心地と細部にまでこだわったデザイン品質・基本機能が「どう楽しもうか、どこへ出かけようか」と想像力と好奇心を掻き立てる。海で、川で、湖で気ままに“楽しく過ごす”、そんな心を満たす豊かな一日を提案するリバティクラブで釣りに出かけよう!

ダイワの投げ竿 リバティクラブ ショートスイング

ダイワの投げ竿 リバティクラブ ショートスイング

快適な使い心地と確かな実釣性能をもたらす「リトルセンサータッチグリップ」「ステンレス板シート」「ハードガイド」を搭載したスタンダードモデル。堤防でのサビキ釣りからチョイ投げまで、幅広い釣り方・対象魚に対応。小継振出仕様で携帯性にも優れているため、様々なシーンに気軽に持って行けるのも魅力。

ダイワの投げ竿 ロングサーフ T

ダイワの投げ竿 ロングサーフ T

磯投げ、波消ブロック越し、高い足場の堤防、タラシ釣りなど多様化する投げ釣り趣向に応える長尺サーフロッド。サーフトローリングなど長い仕掛けを必要とする釣りにも重宝する本格仕様の長尺モデル。ロッド性能に最も影響を与えるカーボンシートにおいて、ダイワはカーボン繊維そのものの高弾性化はもちろん、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な樹脂(レジン)量に着目。贅肉とも言えるレジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「超高密度HVFカーボン」はより筋肉質でパワフル。粘りや強度を重視した遠投竿に最適な素材となっている。

ダイワの投げ竿 ランドサーフT

ダイワの投げ竿 ランドサーフT

機動力、携行性といった振出竿に求められるスペックを具現化した実釣振出竿の定番モデル。「X45」を搭載することで、キャスト時のネジレを防ぎ、遠投性・操作性を向上。道糸素材を選ばない「遊動Kガイド」に「V-ジョイント」「ファインピッチガイドロック」など定番機能も充実。また、長尺の450にはリールシート位置を59センチに設定したローシートモデルを用意。磯投げ、北海道・東北の釣りを想定して25号、27号、30号にて展開。

シマノ キススペシャル ヤフーショッピング

シマノ キススペシャル ヤフーショッピング

キスの投げ釣りに求められる「飛距離」「コントロール性能」「感度」という3要素を高次元で融合させたキススペシャルに、待望の『DX+』『EX+』『FX+』の3アイテムが登場。『DX+』『EX+』は感度を創り出す穂先に柔軟性を求めながら、飛距離のロスを抑えるよう♯2、♯3を専用チューニング。

スポンサーリンク
トップへ戻る